読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Outlaw Style

資本主義社会を生き抜く無法者スタイル

Dive into code(ダイブイントゥコード)の説明会を受けてきた

プログラミング 転職

f:id:googoore:20170304213319j:plain

 

まるてぃです。エンジニア転職を検討し、テックキャンプエキスパート、Webスクときて Diveintocode(ダイブイントゥコード)の無料説明会を受けてきました。こちらもオンラインで説明会を受けることができるので東京にいない私でも、受けることができました。

Diveintocode(ダイブイントゥコード)の利点として人材大手のレバテックが転職フリーランスの支援をしてくれる点が大きい点だと思われました。

続きを読む

イーサリアム(Ethereum)高騰の理由を考察してみた

仮想通貨

f:id:googoore:20170303194049p:plain

現在、ここ一週間でイーサリアム(Ethereum)という仮想通貨の価値が高騰しています。

一週間前は、このイーサリアム(Ethereum)の価値は1400円ほどだったのですが2017年3月3日現在は、 2300円ほどまで上昇しています。

この高騰のおかげで私は、10万ほどの利益を得ることができました。

今また、下がり始めていますがw

 このイーサリアム(Ethereum)高騰の理由を考察していきたいと思います。

続きを読む

仮想通貨取引所(コインチェック、ブロックチェーン)のフィッシング詐欺サイトに注意

仮想通貨

 f:id:googoore:20170303165657j:plain

まるてぃです。

ビットコインなどの仮想通貨のハッキングによる盗難が多くなっているようです。

ビットコインなどの仮想通貨が危ない、詐欺だと怪しいと思われる原因としてこう行った詐欺サイトが登場し実際に詐欺に合われる方が多いからだと思います。

ただこう言ったフィッシング詐欺サイトに気づかずログインしてしまい、パスワードを盗まれ知らず知らずのうちにビットコインなどの仮想通貨を盗まれ、ビットコインは怪しいからやるべきではなかったという方もいるかと思われます。

しかし、事前の知識や注意があればこう言ったフィッシング詐欺は防ぐことはできます。

続きを読む

Webスク(ウェブスク)の無料説明会を受けてきた

プログラミング 転職

f:id:googoore:20170303002657j:plain

こんばんは!

プログラミングを学習してエンジニアに転職することを検討しているので、プログラミングスクールの受講を考えています。

先日、テックキャンプ(TECH::CAMP)の無料説明会を受講したのですが、こちらのWEBスク(ウェブスク)は、テックキャンプ(TECH::CAMP)が転職保証をするのに対して、400万円以上の転職を保証しています。

ここに興味を持ち、無料説明会に応募してみようと思いました。

今回書いた記事は、自分の備忘録としてと、自分のようにプログラミングスクールに通ってエンジニア転職就職を目指す人のためになれば良いなと思って記しています。

続きを読む

テックキャンプ(TECH::CAMP)エキスパートの面談を受けてきた

プログラミング 転職

f:id:googoore:20170227185527p:plain

出典:未経験から10週間で即戦力のエンジニアへ | TECH::CAMP EXPERT(テックキャンプ エキスパート)

テックキャンプ(TECH::CAMP)エキスパートの無料カウンセリングを受けてきましたので、現在自分はこのプログラムを受けるか検討中で備忘録も含めレビューしていきたいと思います。 

  • テックキャンプ(TECH::CAMP)エキスパートとは?
  • テックキャンプ(TECH::CAMP)エキスパートで分かったこと
    • 講師は、どういう人なのか
    • どれくらいの技術力を身につけることができるのか
    • どれくらいの応募がありどれくらいの人が受けているのか
    • 就職先はどういうところか(年収など)
    • エンジニアに必要な能力とは
    • フリーランスにはどれくらいでなる人が多いのか
    • その他情報
  • テックキャンプ(TECH::CAMP)エキスパートまとめ

 

続きを読む

社畜ることのメリット・デメリットをまとめてみた

社会

f:id:googoore:20170303013516j:plain

社畜体験アンビリーバボー、自分も絶賛社畜でしたw

もはや、社畜というよりブラックでしたねw

個人的に、社畜体験をしてきてメリットとデメリットがあるなあと感じたので記事に起こして行きたいと思います。

続きを読む