無料プログラミングスクール のおすすめを現役エンジニアが紹介するよ

おすすめの無料プログラミングスクール をエンジニアが紹介

どうもまるてぃです。

無料のプログラミングスクールが最近増えて来ているということでその中からいくつか抜粋し、ご紹介したいと思います。

 

pose_shinpai_fukidashi_man

  • ITエンジニア を目指して、プログラミングスクールに通おうと思うけどそんなにお金はかけたくない。

そんな方へ未経験からWEBエンジニアに転職した経験を活かして解説して行きたいと思います。

webエンジニア に未経験で転職した方法はこちらに書いてます

実際私は、3ヶ月のプログラミングスクール に通い数十万円の費用がかかったので最近ITエンジニア を目指す方が羨ましい限りです・・・

プログラミングスクール がなぜ無料なのか

まず、疑問に思われるのがなぜプログラミングスクール が無料であるのか?ということがあげられます。

何点かありますが大きな理由として 企業のITエンジニア 不足により企業から支援金をもらえることから成り立っていることが多いですね。

ITエンジニア の需要は近年半端じゃなく伸びているので、どの企業も人材確保に躍起になっていることがうかがえます。

まずは言語を決めよう

無料のプログラミングスクールをどこにするのか決める前にまずはどのプログラミング言語を勉強するのか決めましょう。

  • ホームページ・Webサービスを作りたい→PHP・Ruby
  • 就職転職だけでなくブログ運営にも役立てたい→PHP
  • アプリを作りたい→Swift
  • お堅い金融会社に就職したい→Java

こんな感じですね。

おすすめの言語は、人によって違うと思いますが私個人の意見としては、WEB系の言語がおすすめですね。

WEB系のエンジニア は、特に需要が増加しており転職求人倍率にして約6倍で全職種の中でもトップです。

*リクルートキャリアより

その影響から、給与も年々高くなってきています。

ここでいうWEB系の言語とは、PHPやRubyですね。

フリーランスになる方も増えており、WEB系のエンジニア は在宅も多いです。

最近よく聞くノマドという人種になりますね( ´∀`)

特に、作りたいものはないけど自由な暮らしがしたいという方はWEB系の言語を選ぶのがいいと思います。

無料プログラミングスクール紹介

まず、完全無料で受講することができるプログラミングスクール についてご紹介しています。

ここでは、2つのプログラミングスクール GEEK JOB(ギークジョブ)エンジニアカレッジをご紹介します。

GEEK JOB(ギークジョブ)

GEEKJOB

GEEK JOB(ギークジョブ)ですね。

簡単に特徴を解説すると、

  • 最短1ヶ月で転職可能
  • 企業の紹介500社以上
  •  PHP/Ruby/Javaに対応
  • 転職就職支援
  • 転職成功率95%越え
  • 東京でのみ受講可能

一番大きな特徴として、PHP・Ruby・ Javaに対応していることです。

また、就職転職支援も一気通貫して行っており転職成功率は95パーセント越えです。

なんで無料なのかわからないくらい優秀なスクールだと思います。

また今なら、転職実績の資料をもらうことができますので受講をするチャンスだと思います。

東京でしか受講をすることができませんのでその点がデメリットですかね。

無料の体験会も高頻度で行っておりますので受けてみて質問をぶつけてみてください(๑•̀ㅂ•́)و✧

GEEK JOB無料体験会を受けて見る

エンジニアカレッジ

プログラミング転職7

第2位は、エンジニアカレッジです。

簡単に特徴を解説すると、

  • 対応言語は、Java、PHP
  • スポンサーに有名企業が盛り沢山
  • 2~4ヶ月で就職転職可能
  • 求人数3500件越
  • 東京でのみ受講可能

Java、PHPに対応しておりWEB系から、お堅いインフラ系など幅広く就職・転職できるみたいです。

エンジニアカレッジの優位点として、スポンサー企業が非常に大きいということですね。

プログラミング転職8

サイバーエージェントグループやLINEグループなど名だたる企業がいますね。

ただ誤解してはダメなのが、プログラミングスクール に行ったからといってすぐにLINEグループに就職できるというわけではないでしょう。

あくまでもITエンジニアは、実力主義です。

プログラミングスクールでがっつり勉強する必要があるかと思います。

またまた、このエンジニアカレッジは就職までとは行かずとも有名企業で有給インターンをおこなうことができます。

ITエンジニアに向いているのかわからない。

もし失敗したら職務経歴が傷付くかも?と思われる方は、有給インターンから初めてみるのもいいでしょう。

IT業界、特にWEB業界だと経歴はあまり気にされませんのでそういった心配はあまり必要ないかと思いますが。

なんにせよこのクオリティのプログラミングスクールが無料で開放されているのは、おいしいです。

GEEK JOB(ギークジョブ)同様、無料体験会が開かれていますので興味のある方はサクッと体験してみましょう。

エンジニアカレッジの体験会に参加してみる

転職成功したら無料のプログラミングスクール

GEEK JOB(ギークジョブ)やエンジニアカレッジと異なり、就職・転職が成功すれば無料もしくは、キャッシュバックが行われるというプログラミングスクール です。

また、上記の2社とは違いオンライン完結型のスクールもありますので地方の方も受講を行うことができます。

では、早速みていきましょう。

CodeCampGate(コードキャンプゲート)

プログラミング転職12

まず、CodeCampGate(コードキャンプゲート)ですね。

簡単に特徴を説明すると、

  • 完全オンライン
  • 学べる言語は主にPHP、JavaScriptなど
  • 期間は2ヶ月
  • 就職・転職成功で198,000円のキャッシュバック
  • 講師が有名企業出身のエンジニア

CodeCampGate(コードキャンプゲート)は、完全オンラインで受講することができるので首都圏に住んでない方でも受講することができるのがいいですね。

完全オンラインの良いところは、サラリーマンの方などまとまった時間を確保しづらい方でもスキマ時間で学習することができるのでその点でもグッドですね。

HTML、CSS、PHP、JavaScriptなどWEBエンジニアに必要なスキルを一通り学習できるのでWEBエンジニアになりたい方でオンラインで自分で淡々と進めていきたい方には適していますね。

CodeCampGATEで無料面談を受けてみる

TechAcademy(テックアカデミー)キャリア

TechAcademy

最後にTechAcademy(テックアカデミー)です。

WEBアプリケーションコース受講後、東京で3ヶ月以内に転職成功したら10万キャッシュバックされます。

WEBアプリケーションコースは、PHPを学習するコースですね。

テックアカデミーも、地方在住でも学習できますがキャッシュバックのことを考えると東京転職が必須になりますので東京以外を希望の方は、CodeCampGate(コードキャンプゲート)に軍杯が上がりますね。

しかし、TechAcademy(テックアカデミー)の良いところは、無料で1週間体験ができるというところですね。

プログラミング初心者でプログラミングをまず体験してみたいという方は、TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験から初めてみるのも良いですね。

1週間受けてみて、別のプログラミングスクール にするっていうのもありなわけですしね(๑•̀ㅂ•́)و✧

テックアカデミーの無料体験を受けてみる

結局どのプログラミングスクールがいいの?

さてさて、合計4つの無料プログラミングスクール をご紹介しました。

結局どこがいいの?って話ですが

こんな感じでしょうね。

後は、どのプログラミングスクール も基本的に無料面談や無料体験を行っていますので自分が気に入ったスクールがあればそれがいいかと思います。

最終、自分の道は自分で決めましょうということで(๑•̀ㅂ•́)و✧

その進むべき道に少しでも助けになれたら幸いです。

また、お金に余裕のある人は有料のプログラミングスクール も見てみるのも良いと思います。

手に職つけて自由になろう

IT・WEBエンジニアは、手に職をつけることができるので企業に依存する必要はありません。

フリーランスも年々増えており、自由な暮らしがしたいという方は目指してみる価値はあると思います。

特に、WEB業界では経歴はあまり関係ないので短期離職してしまった方(私です)、高卒の方にもお勧めできる業界ですよ。