まるてぃの自己紹介

初めましてテクマネを運営しているまるてぃと言います。

よろしくお願いいたします( ̄∇ ̄)

今回は私のことを少しでも知っていただけたらと思い自己紹介を書いていきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

当ブログテクマネとは

テクマネ(ヘッダー)

テクノロジーとお金(マネー)をもじってテクマネと言います。

その名の通りテクノロジー関連とお金関連を記事にしていきます。

その中でも、仮想通貨、フィンテック投資、資産運用、プログラミングなどを書いていきます!

自己紹介

ではでは、自己紹介をしていきます( ´∀`)

極貧の大学時代

大学時代といえば、胸に希望を膨らまして入学!

サークルどこ入ろうかなあとワクワクするものかと思うのですがまるてぃは違い、大学入学期お金がなくて極貧生活を送っていました_:(´ཀ`」 ∠):

それもそのはず、大学の学費と生活費、家賃など全て自費負担_:(´ཀ`」 ∠):

これが原因で、奨学金の合計金額は800万を超えるという( ;∀;)

あるサークルの体験入部的な集まりで「サークルの会費集めま〜す、1万円で〜す」と聞き、某テニスサークルから逃げ出したのは鮮明に覚えていますね(๑˃̵ᴗ˂̵)

そんなこんなでお金が必要だったのですが、とある歩合制の営業のアルバイトをすることになり金銭的に余裕が出始めます。

それにより、クソみたいな生活に・・・

生活難とそれまでの反動から当たり前のように留年しました(^^;;

がんばった就職活動期

その後、1年遅れの就職活動に取り組みました。

shukatu

大学時代の生活難からとにかく高年収の企業に就職しようと、1年前から英語を勉強したり、インターンをこなしたりしていました。

インターン今考えたら意味あったのか・・・

給料の高い企業を中心に50社以上受けて、見事とある商社に内定をもらいました(๑•̀ㅂ•́)و✧

そうしたことから、調子にのった私は、大学の最後ということもあり散財をしまくりました・・・

sekiyuou

今考えると馬鹿ですが、その時は自分が「豪族」にでも何かになったような気でいましたね(^^;

絶望のサラリーマン生活

夢にみた企業への就職!

研修で東京に向かう新幹線の中、もうウキウキです(๑˃̵ᴗ˂̵)

しかし、研修2日目にしてあることに気づきました。

あ、この会社無理だ・・・

まるてぃ

はい・・・

同期と話してたり、研修が進む中色々会社の黒い部分が見えてきまして・・・

・新入社員は、◯◯入りのビールを飲む

・新入社員に、人権は無い

・上司の挨拶でストレスで円形脱毛症になった話をされる

・上司の目が逝ってるw

などなど、とりあえずやばい企業でした\(^o^)/

ビクビクしながら配属されたのですが、案の定地獄絵図でしたwww

配属1日目に上司に「1年目は、人権無いから!」と言われました・・・

また、飲み会のオンパレードで睡眠時間も短く毎日疲れ果て・・・

結果、会社を早期退職し多額の奨学金だけが残りました・・・

就職活動をしている大学生のみんなしっかり企業選びをしましょう笑

1度目の転職活動

精神的に追い詰められていたこともあり、今後どうするか決めていませんでした。

お金がなかったので派遣のアルバイトをしながら、転職活動を行いました。

そこで、営業メインで転職活動を行い内定をいただくことができました(๑•̀ㅂ•́)و✧

でも、そこでブラック企業時代のトラウマが疼き出すんですよね・・・

また、就職してもハイパー激務だったらどうしよう?_:(´ཀ`」 ∠):

まるてぃ

悩みに悩んだ末に、会社に依存せずともやっていける職業につこうと考えました。

その結果、ITエンジニアが将来性も考えた上で1番適していると感じました。

プログラミングを学習すれば、就職もできるし、副業もできるし、起業もできる。

最近のエンジニアの年収が上がっており、フリーランスエンジニアでも月100万稼いでる人がいることも後押しになりました。

また、ITエンジニアは転職回数が他の業界より多くそのような寛容な風土が自分にあっていると思いました。

そんなことから、プログラミングスクールに行くことに決めました。

海外のプログラミングスクールへ

留学を人生で経験してみたかったことや、エンジニアに英語が必要であることから海外のプログラミングスクールに行くと決めました(๑•̀ㅂ•́)و✧

cebu

このプログラミングスクール では、プログラミングスキルだけでなく色々な経験をすることができました。

決して、見下しているわけではないですが途上国で小学生ぐらいの子供達が物乞いをしているのを見ると自分が悩んでいたことはほんのちっぽけなことだったかのように感じました。

その国での、平均の所得は日本円にして月3万円でスクールの先生もとても裕福な暮らしぶりではなかったのですが、日本人より楽しそうにしているのが印象的でした。

また、IT企業の経営者やフリーランスエンジニア、デザイナーの方もプログラミングを学びに来ており、色々なことを学べました。

2度目の転職活動

プログラミングスクール の勉強を終えいざ帰国!

プログラミングスクール の同期が、東京へ繰り出す中私は関西で転職活動をすることに決めました。

東京は家賃が高いので・・・

しかし、不安もあったんですね(^^;;

どこも内定出なかったらどうしよう・・・_:(´ཀ`」 ∠):

まるてぃ

しかし、その不安とは裏腹に5社から内定を頂きWeb系の企業に転職できました(๑•̀ㅂ•́)و✧

前職とは、違い残業もほとんどなくパワハラもないホワイトな企業でした( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

もし、エンジニア転職するなら、プログラミングスクールに通って転職活動をするのがオススメですよ。

仮想通貨と出会ったきっかけ

さて、私が仮想通貨と出会ったのは2016年の末でした。

当時は、トランプ政権が誕生し世界で政治と経済が不安定になっていました。

そんな中、ビットコインが急上昇しているというニュースを見て興味を持ち始めました。

調べて見ると、ビットコイン、イーサリアムなどを支える技術に衝撃を受けました。

また、2017年4月に仮想通貨法案が施行されるということを知りチャンスだと感じました。

仮想通貨が物→貨幣として扱われるとして、2017年伸びると思い始めたのがきっかけです(๑•̀ㅂ•́)و✧

crypto_up

案の定、仮想通貨は2017年4月ビックカメラなど大手でも取り扱われるようになり、価格は上昇しました♪

もし、今仮想通貨を始めるならBitFlyerで始めるのがオススメです(๑•̀ㅂ•́)و✧

セキュリティがしっかりしていて安心できる取引所です。

最後に

以上で、私まるてぃの自己紹介を終わりたいと思います!

ツイッターやLINE@の方でも情報を発信しておりますので、もしよろしければ登録よろしくお願いいたします(๑•̀ㅂ•́)و✧

質問などお問い合わせもお待ちしています♪

ではでは、最後までありがとうございました( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡