3つのプログラミングスクールを受講して1番よかったスクール

テックアカデミー(TechAcademy)ブロックチェーンコースが学習可能に!?

テックアカデミーブロックチェーン

どうもまるてぃです。

プログラミングスクールTechAcademy(テックアカデミー)  で仮想通貨の基盤を作るブロックチェーン技術を学べるコースがついに登場しました!

日経新聞でも、先日発表され3月よりビットコイン支払いにも対応するようです

仮想通貨や金融とITを融合したフィンテックの普及に伴い、ブロックチェーン技術がわかる人材の需要が急増していることから新講座開設を決めた。また受講料の支払いは3月をめどにビットコイン決済に対応する予定だ。

出典:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26527320V00C18A2XY0000/

ブロックチェーン技術を持つエンジニアは今後重宝されることは間違いないので、今のうちから勉強しておいたらかなりの高年収が望めることでしょう。

実際に、SBIホールディングスでもブロックチェーンエンジニアの年収を500~1499万円とかなり高時給を提示しています。

私も実際に、無料体験ができるので一度受けてみようと考えています( ̄∇ ̄)

TechAcademy (テックアカデミー)公式HPを見てみる

ブロックチェーンエンジニアの将来性

ブロックチェーンとは

出典http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160428003/20160428003.html

ブロックチェーンは、第三者の管理者不在で管理できる仕組みのことです。

ブロックチェーン技術は、経済産業省によりこれから力を入れる分野であると認められており今後成長することは間違いないと言えます。

その、ブロックチェーンの仕組みを支えるのがブロックチェーンエンジニアです。

ブロックチェーンエンジニアの人材が不足しており年収は高年収をたたき出しています。

ブロックチェーンエンジニアの将来性、年収、活用例などは下記の記事で解説しています。

TechAcademy(テックアカデミー)とは

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)は、日本で有名なプログラミングスクールでマンツーマンでプログラミングを学習できる評判のスクールです。

最近では、学生、主婦、サラリーマン、転職志望者などあらゆる層から受講がされているようです。

特に、転職志望者の方にはTechAcademy(テックアカデミー)では転職サポートもあります。

TechAcademy(テックアカデミー)転職サポート

ブロックチェーン技術は、超絶人出不足に陥っているのですんなりと転職できるかもしれません。

下記は、TechAcademy(テックアカデミー)を受講された方の体験記です。

TechAcademy(テックアカデミー)ブロックチェーンコース

学習できる技術

TechAcademy(テックアカデミー)ブロックチェーン

TechAcademy(テックアカデミー)で学べる技術

・イーサリアムクライアント送金技術

・イーサリアムマイニング技術

・Solidity(JavaScriptに似た言語)

・ブロックチェーン技術の理解(全体像)

WEBプログラミングの基礎

ブロックチェーン技術全般を理解でき、主にイーサリアムの送金、マイニング技術について学ぶことができるみたいです。

イーサリアムとは?

何なのかと言いますとマイクロソフトが軸となって豊田、サムスン、VISAが広めようとしているプラットフォームのことです。

イーサリアムは、ビットコインのブロックチェーンを元にして作られたもので、ビットコインのブロックチェーンにさらなる機能を付け加えています。

特徴的なものとしてスマートコントラクトです。

スマートコントラクトとは

ブロックチェーン上に契約そのものを記載することができそれを自動で執行することできる機能

このイーサリアムの規模は、今後数年でVISAの規模に成長すると創業者は語っています。

今後の将来性は、抜群にあるイーサリアムについて学べるのは大きいですね( ̄∇ ̄)

ブロックチェーンコースで開発できるもの

ブロックチェーンエンジニア開発

ブロックチェーンコースで開発できるもの

・仮想通貨マイニング処理

・オークションシステム

・宝くじシステム

・投げ銭ができる掲示板サービス

多くの成果物を開発することができますね。

投げ銭ができる掲示板サービスは、実際にモナコインを利用したaskmonaというサービスがあります。

仮想通貨を用いて手軽に投げ銭ができるというサービスです。

今後、仮想通貨を用いた投げ銭サービスはSNS上を主にして勢いを増していくと思われます。

個人的な予想としては、ライブチャット、Youtube、インスタグラムなどでも活用されるのではないかと思います。

ブロックチェーンコースの料金

TechAcademy(テックアカデミー)料金

ブロックチェーンコースの料金

4週間プラン:139,000円

8週間プラン:189,000円(WEBプログラミングコース付)

12週間プラン:239,000円(WEBプログラミングコース付)

8週間コースと12週間コースなら初めてのプログラミングコースを無料で受講することができます。

初めてのプログラミングコース

初めてのプログラミングコースは、WEBサイトを作るHTML,CSS,PHP,SQLを勉強することができます。

ちなみに、このサイトもHTML,CSS,PHPを用いて作られています。

上記の言語は、他の言語に比べて簡単と言われているので、プログラミング未経験の方は8週間以上を申し込んでみるのも良いかもしれませんね。

TechAcademy(テックアカデミー)無料説明会

TechAcademy(テックアカデミー)では、受講を迷っている方に向けて無料の説明会動画を見ることができます。

この、動画ではTechAcademy(テックアカデミー)について、コース内容、学習の進め方、メンターサポート、過去の受講生についてのインタビューなど知ることができます。

受講を迷っている方がいましたら、一度受けて見ることをお勧めします。

動画を視聴するには、まずTechAcademy (テックアカデミー)公式HPに飛びます。

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験

  1. 右上のバーにある「説明会動画」をクリック
  2. 下にスクロールして、「ブロックチェーンコース」をクリック
  3. メールアドレスを入力
  4. 「無料体験学習を見る」をクリック

以上で、TechAcademy(テックアカデミー)ブロックチェーンコースの無料説明会動画を見ることができます。

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験

TechAcademy(テックアカデミー)では、ブロックチェーンコース問わず無料で体験学習を受けることができます。

1週間無料で、webプログラミングの基礎の学習を体験することができます。

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験2

ビデオチャットでメンタリング体験、チャットサポート、課題レビュー、オンライン教材などを体験することができます。

残念ながら、この無料体験はブロックチェーンコースの講義でなくwebアプリケーションの講義となっています。

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験3

いますぐに、ブロックチェーンコースを学習したい!という方はすぐに申し込むのも良いかもしれません。

ではでは、TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験の受け方についてです。

まず、TechAcademy (テックアカデミー)公式サイトに飛びます。

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験4

  1. 上部のバーにある「無料体験」をクリック
  2. 氏名、氏名(カナ)メールアドレスを入力
  3. 「勉強を始める」をクリック

これで、無料体験を受講することができます。

ブロックチェーンを今すぐ学習したい方は!

今すぐ申し込みたい方のために、申し込み方法を解説します。

現時点で第1期の募集は、2/12で締め切りとなっているので早く申し込むのが良いかもしれません。

昨今の仮想通貨の影響で学習したい方が急増しているようです。

まず、TechAcademy (テックアカデミー)公式サイトに飛びます。

ブロックチェーンコースを今すぐ申し込みたい方

ブロックチェーンコースをクリックします。

ブロックチェーンコースを今すぐ申し込みたい方2

  1. ページ下部に移動
  2. 上記必須事項を入力
  3. 「申し込む」をクリックします。

 

以上で申し込みは完了です。

TechAcademy(テックアカデミー)ブロックチェーンコース

今から、ブロックチェーンについて学習すれば数年後、引く手数多になる可能性が高いと思います。

ブロックチェーンについて学習するスクールは現在TechAcademy (テックアカデミー)TECH BOOSTしか受け付けていません。

私も、プログラミングスクールを利用してwebエンジニアに転職しましたが独学では中々進まないプログラミング学習も捗りました。

そして、思わぬ人脈に出会うことができました。(会社の経営者など)

是非、一度無料説明会から受講して見ることをお勧めします。

TechAcademy (テックアカデミー)公式HP