3つのプログラミングスクールを受講して1番よかったスクール

ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績公開【3ヶ月】

wealthnavi1

どうもまるてぃです。

資産運用が、忙しいサラリーマンでもできるロボアドバイザー投資が最近何かと話題です。

その中の1つであるウェルスナビ(WealthNavi)の積み立てを開始して3ヶ月が経過したので、運用実績のご報告をしていきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

ウェルスナビ公式HPを見てみる

ウェルスナビ(WealthNavi)運用実績

1ヶ月目運用実績(+1.5%)

wealthnavi2

ウェルスナビ(WealthNavi)に手始めに30万円投資して、その後2万ずつ積み立てを行なっています。

これは、積み立てを始めた1ヶ月後の運用実績になります。

合計投資額が、32万円で32万4789円となっていますので、1ヶ月の利益は4789円(+1.5%)となりました!

2ヶ月目運用実績(+2.26%)

wealthnavi_3

積み立てを始めた2ヶ月後の運用実績になります。

合計投資額が、34万円で34万7684円となっていますので、2月の利益は7684円(+2.26%)となりました!

3ヶ月目運用実績(+2.33%)

wealthnavi_4

積み立てを始めた3ヶ月後の運用実績になります。

合計投資額が、36万円で36万8372円となっていますので、3ヶ月の利益は8372円(+2.33%)となりました!

 

ウェルスナビ(WealthNavi)ポートフォリオ

ウェルスナビ(WealthNavi)は、国際分散投資をおこなっており、世界全体の主にインデックスファンドに投資した資産を分散して運用してくれます。

米国株(VTI)¥123,42214,262
日欧株(VEA)¥124,8581,854
新興国株(VWO)¥53,9753,580
米国債券(AGG)¥18,192263
金(GLD)¥29,1101,849
不動産(IYR)¥18,1571,165
現金¥1,104

3ヶ月目の運用実績のポートフォリオはこちらになります。

リスク許容度は、5/5で運用しています。

ウェルスナビ(WealthNavi)の運用方法の中では、一番リスクを取る運用方法となっています。

結果的には、米国株が他の損失を埋め合わせる形となってますね。

ウェルスナビ(WealthNavi)運用実績まとめ

日経平均株価やダウはここ数ヶ月で、上昇傾向にありますので現在プラスになっていますが、今後リーマンショックのような金融危機が起こらないとは限りません。

しかし、ウェルスナビの良いところは自動で積み立てていけば後は勝手に、運用をしてくれるところですので不況に陥ったとしてもコツコツ続けて行きたいと思っています(๑•̀ㅂ•́)و✧

ウェルスナビを始めてみる