3つのプログラミングスクールを受講して1番よかったスクール

WEBエンジニアに未経験で転職した方法を大公開!

WEBエンジニアに 未経験で転職した方法

どうもまるてぃです。

最近、リアルな友人にも未経験でWEBエンジニアに転職した方法を聞かれるようになり、エンジニアになりたい方がめきめき増えてきているように感じます。

そんなわけで、未経験からWEBエンジニアに転職した方法を公開していきたいと思います。

未経験からWEBエンジニアになれるのか?

まず、未経験でWEBエンジニアになれるのか?という核心に迫りたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

答えとしては、なれます!

これは、私が何もうまく転職活動をしたからというわけではありません。

その理由として、シンプルにエンジニアが足りてなさすぎる!からです。

リクルートキャリアが毎月公表する転職求人倍率では、ここ数年インターネット専門職が上位となっています。

転職求人倍率とは

1つの転職希望者に対して、どのくらい求人があるのかという数値

ここでいうインターネット専門職とは、WEBエンジニアのことであり2018年の1月時点では6倍!と1人の希望者に対し6つの求人があるという状況になっているということになります。

インターネット専門職(6.10倍)、組込・制御ソフトウエア開発エンジニア(4.82倍)、
建設エンジニア(4.10倍) が高い

出典:https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2018/180207-01/

どの企業もWEBエンジニアが欲しくてしょうがないので、プログラミング未経験でも採用して入社してから育てよう!というスタンスです。

これは、実際に面接でもお聞きしましたし、プログラミングスクール で出会ったIT企業の経営者の方にも聞きました。

まるてぃの経歴

未経験からWEBエンジニアになったんだからもともとプログラミングやってたんじゃない?

ハイスペックじゃなきゃ無理なんじゃない?て思われる方もいると思いますので、まず、私の経歴を整理していきます(๑•̀ㅂ•́)و✧

はじめに言っておきますと、なかなかお粗末な経歴ですw

まるてぃの経歴

・プログラミング未経験

・大学時代留年

・入社して1年以内の短期離職

・元営業

・転職活動時には空白期間約1年

なかなか、やばいですw

WEBエンジニアの転職活動時には、会社を退職してから約1年が経過しており本当に大丈夫かな?と度々不安になっていました。

しかし、過去の経歴はWEB系企業はあまり重要視していなく今何ができるか?というところしか面接で質問をされませんでした。

一般的な古くからある企業に比べるとびっくりするくらいIT企業は、柔軟な考えをしています。

過去の経歴もそこまで関係なくやる気があれば、積極的に採用をしてくれることは間違いないです。

未経験でWEBエンジニアに転職するまで

未経験でWEBエンジニアに転職するまでの経緯や戦略などを書いていきます(๑•̀ㅂ•́)و✧

まずプログラミング言語選びから

プログラミング言語は、知人のITエンジニアに聞いたところどの言語で初めても結局複数言語を学習するということを聞いていました。

そこで、どのような言語が求人で募集されているか転職サイトやエージェントを使ってリサーチしました。

おすすめなのは、転職エージェントと面談を行いどの言語がどれくらいの求人があるのか現状を把握することです。

具体的に、主に使っていた転職エージェントは下記です。

まるてぃが使用した転職エージェント

ワークポート

DODA

特に、ワークポートIT転職に特化しておりWEBエンジニア転職にお勧めできるエージェントです。

私が利用した際、転職志望理由やPR内容など一緒になって考えてくれて非常に助かりました。

まるてぃ

DODAは、求人数が多くどのような求人があるのか把握するのには最適な転職エージェントでした。

地方転職を目指している人は特に、このリサーチはしておいた方が良いです!

ちなみに、私は関西圏で転職を希望していました。

転職エージェントを利用した結果、関西圏ではJavaとPHPの求人が多いことがわかりました。

私は、ブログサービスであるワードプレス(このブログもワードプレスです)を使用したいと思っていたので、ワードプレスで使用されているPHPを勉強することに決めました。

Rubyと悩んだのですが、東京ではRuby案件が多いんですが関西だとまだちょこちょこしか出てきていないんですね。

PHPは、他の言語に比べて簡単と言われていたのも決め手の1つになりましたね(๑•̀ㅂ•́)و✧

言語選びのコツ

・転職エージェントやサイトを利用してリサーチを行う

独学でプログラミング学習

リサーチが済んだところでまず独学で、プログラミングを勉強しました。

独学にオススメのツール

Progate

Udemy

Progateはゲーム感覚で、プログラミングの基礎を勉強できるのでプログラミング学習の導入にはもってこいですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

しかし、独学でプログラミングを学習するのは異常に時間がかかってしまい、わからないまま放置してしまうこともあったんですね_:(´ཀ`」 ∠):

また、自分の勉強が就職・転職に向かっているのかわからないという不安があり、しんどくなってたんですね。

さらに、転職エージェントだけでなく業界に詳しい人から話を聞きたいとも思いプログラミングスクール を利用しようと思いました。

そこで、プログラミングスクールの無料面談をまず受けてみることにしました。

プログラミングスクールに行くことにした

プログラミングスクールを選ぶ際には、自分にあっているスクールを選ぶ必要性があると感じました。

なので、色々なプログラミングスクール の無料カウンセリングを受けまくりました。

面談では、業界のことや、転職の情報、どんな受講生がいるのか、言語の特徴や将来性などプログラミングスクール に関係ないことも丁寧に教えてくれるんですよね。

転職は、情報戦ですので情報収集の面でも無料面談はお勧めできます。

転職に特化したプログラミングスクール を↓でまとめていますので面談を繰り返すだけでもWEBエンジニアの転職事情に多少詳しくなれますよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

プログラミングスクール には、形式的に2つの形式があります。

結論から言うと、講義型・マンツーマン型の2つがあります。

MEMO

講義型・・・学校の授業のようなスタイル

マンツーマン型・・・カリキュラムを進めて、わからないところを聞くスタイル

私のおすすめとして、断然マンツーマン型が良かったと思いました。

その理由として、プログラミングは実際に手を動かしてつまづいたところを解決して行くことにより成長するからです。

最近のスクールでは、マンツーマン型が多いですね。

どちらも一長一短ありますが、自分に向いている方を選ばれたら良いかなと思います。

私は、実際海外のプログラミングスクールに行ったのですが個人的には、マンツーマン型の方が良かったかなって思いました。

WEBエンジニア転職活動

プログラミング学習を終え転職活動をスタートしました。

結果私は、25社近く受け5社から内定をいただきました。

未経験からのWEBエンジニア転職を成功させる上で、最重要なことは2点あります。

WEBエンジニア転職で重要なこと

・成果物の準備

・WEBエンジニアになりたい動機を整理

・とにかく多くの企業を受ける

成果物の準備

成果物を見せて何ができるのかを示すのが1番重要です(๑•̀ㅂ•́)و✧

まるてぃ

WEBエンジニアは技術職なので、どのような物を作れるかというところはかなり重要です。

これは、プログラミングスクール を卒業すると1つは成果物を作っているかと思います。

独学で、勉強された方は1つのサービスは作っておきましょう。

WEBエンジニアになりたい動機の用意

これは、面接を受けると必ず聞かれます。

未経験で技術職になるのは面接官の方からされると「なんでだろう?」とやはり気になるものです。

私の一例を挙げると、

  • ITが好きだから
  • 知的好奇心が旺盛な自分には向いていると思った

 

純粋に、ぶちまけるタイプの自己PRです(๑•̀ㅂ•́)و✧笑

その辺は、先ほどあげた転職エージェントの方と相談しながら対策を練っていきましょう!

おすすめ転職エージェント

ワークポート

DODA

とにかく多くの企業を受ける

一般的な就活と同じように、とにかく多くの企業を受けるべきです。

 

先ほどの、ワークポートDODAやなんかでもエージェント利用後求人の一覧を利用することができるのでエージェントの方に協力してもらいどんどん受けて行きましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

ワークポートやDODAは、割と大きめの企業も多いので創業間もないスタートアップなどの企業を受けたい方はWantedlyを利用するのがいいと思います。

WEBエンジニア未経験で転職した方法まとめ

WEBエンジニアになるために未経験で転職する方法をざっくりまとめると

  1. 転職エージェントを利用して、リサーチを行う
  2. 成果物を作る
  3. エンジニアになりたい動機を用意する
  4. 転職サイトやエージェントを活用し、面接を受けまくる

こんな感じですね。

この通りやったらほぼほぼ間違いなくWEBエンジニアになれるかと思います。

実際私は、WEBエンジニアになれました(๑•̀ㅂ•́)و✧

ご参考になれば幸いです( ̄∇ ̄)